ただ、なんとなく。

なんとなく始めて、なんとなく続けてます。アラサー、独身、やばいかも。

日本化粧品検定2級に合格しました!

昨年11月、日本化粧品検定2級を受験し、見事合格しました!

久しぶりに猛勉強しました。

今後、受験してみたい!と思われている方のために勉強法を紹介します。

 

日本化粧品検定って?

日本化粧品検定は生涯学習を目的とする一般の方々をはじめ、学生、美容従事者を中心に幅広い年齢層の方を対象に、化粧品・美容に関する知識の向上と普及を目指した検定です。 

 1年に2回受験のチャンスがあります。

詳しくは公式HPを見ましょう。

cosme-ken.org

 

勉強方法

私のした勉強方法をご紹介します。

公式テキストを読む

まずは公式のテキストを購入し、よく読みます。

とにかく隅から隅まで読みましょう!

実際に受験してみて感じたことは、テキストの赤文字になっていない、

本当に隅っこの文章からも問題が出ていました!

試験当日まで読み込みましょう。

 

 

 

問題集を解く

テキストだけでなく問題集も使って勉強しましょう。

問題集と同じ問題や似たような問題も実際試験に出てきました。

問題集には書き込まず、ノートに問題を解くようにして何回も解くと良いです。

私も5周以上は解きました。

何度も問題を解くことで自分の苦手な部分も分かってきます。

その苦手な部分をテキストを使って重点的に勉強しました。

 

問題集は公式通販のみでの販売となっています。

が、メルカリなどでも出品されています。

最新のものかどうかよく確認してそちらで買うのもありだと思います。

 

そして問題集を買う前にちょっと待ってください!

実は日本化粧品検定は3級はネット上で無料受験できるのですが、

こちらを満点で合格すると2級問題集と毎月抽選で10名にプレゼントしています!

受験まで日数に余裕がある方はこちらにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

cosme-ken.org

 

 試験の難易度は?実際に受験してみた感想

合格基準は公式HPによると正答率7割以上だそうです。

実際に受けてみて、少し難しいと思うところもありました。

問題集より言い回しが難しかったり「こんなこと書いてあったっけ?」というような箇所もありました。(ひっかけ問題?)

テキストと問題集でしっかり勉強していれば大丈夫だと思いますが、落ち着いて問題を読むようにしましょう。

あと、周りの人に惑わされないようにしましょう(笑)

挙動が気になる人が近くにきても、気にしないように!

ちなみに私が受験した会場は、若い女性が多かったのですが、

中には男性もいらっしゃいました。若い方からおじさんまで!幅広い!

 

まとめ

日本化粧品検定は、美容や化粧品が好きな人、知識を深めたい人にはおすすめの資格です。

美容関係のお仕事をしている方はもちろん、それ以外の方でもちゃんと勉強すれば合格できると思いますので、しっかりと勉強してチャレンジしてみてください!

私は1級を受験するかどうかは悩み中です。。